上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »

    



 



ほんとうに、ありがとうございました。
ほんとうに、ありがとうございました。
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 



スポンサーサイト
コメント (43) | トラックバック (1)
コミュニティ検索 »

桜が咲き始めました。
満開の頃、家族で楽しみたいなあと思っています。


どんな気持ちで眺めるのかなあ・・・・・。


        DSCF3117.jpg


私が毎日べったり過ごしたことを、P太郎は全く覚えていないでしょう。
1年間過ごしたhinaでさえ、記憶には全く残らないでしょう。
でも、年老いて、いろんな記憶が無くなっていく年になっても、
この1年の幸せ感は残ると思います。


育休スタート時、根拠のない自信がありました。
hinaをたっぷり可愛がって、しっかり育ててみせるぞ!


しかし・・・・


なかなかハイハイをしてくれませんでした。
抱っこしないと、泣く日が続きました。
夜泣きもひどかった。
場所見知りが激しかった。
人見知りも激しかった。
父親独占症で、hinaが閣下への嫉妬も見せた。
節分後遺症で黄昏泣きが続いた日もあった。
P太郎の臨月に、赤ちゃん返りも激しかった。



当初の3ヶ月は、
父親の私が育児をしているからだろうかと悩んだり、
なんでこいつは、こんなに手がかかるんだとhinaを責めたり・・・。
挫折と苛立ちがありました。
児童館などでは、月齢の近い子と比べて一喜一憂もしていました。


ブログを通じて、思いもよらないほどのコメントを頂きました。
温かい励ましに、勇気が湧き、
的確なアドバイスで乗り越えられました。
自分とは全く違う考え方に感銘を受けたり、
「hinaだけではないんだ。」と安心したり。


皆様のコメントがなければ、育休を無事に終えることができなかったでしょう。


私の感謝の気持ちを伝える言葉も見つかりません。


おかげさまで、
もの凄く手のかかるhinaにイライラしつつも、
手がかかったからこそ愛情が深まったと感謝できるようになりました。
まだまだ産声と変らぬ泣き声のP太郎も可愛くて仕方がありません。



育休もブログも卒業ですが、育児は始まったばかり。
皆様に育てていただいたことを無駄にしないように、仕事と家族を大切にします。



明日で最終回。



育休おやじは、ほんとに幸せな1年でした。


 



皆様、ありがとうございました。
明日で、最終回です。
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 



コメント (18) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
育児 | 2007/03/29(木) 01:26

毎月恒例にした200段階団昇り。
育休生活、最後です。


        DSCF3089.jpg


びっくりするほど、あっという間に昇りました。
その後、抱っこ無しで山の途中まで、落ち葉に滑り滑り登りました。
返りも200段階団を降りました。


        DSCF3101.jpg


1ヶ月で、体力もものすごい成長です。



hinaは、P太郎が産まれてから、成長が加速しています。


     DSCF3107.jpg


・うんちと言えるようになった。
 (事後報告。事前報告もありますが、、トイレで気が散り駄目)
・同じ部屋にいれば、一人遊びで両親の家事を待てる。
・オウム返しがうまくなってきた。
・洗濯物を見て、「オトーチャン」「アカーカン」「P太郎クーーーン」
 と、持ち主を言える。
・私の影を指さして、「オトーチャン」と言って楽しんでいる。
・日向と日陰を行ったり来たりして、自分の影で遊ぶ。
・P太郎の授乳になれば、オムツを持ってきてくれる。
(自分のオムツとの違いがわかっているようです。)


 


何よりうれしかったのは、閣下が買い物・私が洗い物をしている状況で、
P太郎が泣き出したときの事です。


愚図って自分も泣いていたのに、ぱっと泣き止んで、
「シャージロウ・シャージロウ」と、しまじろうの絵を見せてあやしてくれたこと。
そして、今までしゃべったことのない言葉なのに、
「ダイジョーブ・ダイジョーブ」と、胸をとんとんとしてくれました。


涙が出そうでした。



山の中ではうぐいすが泣いていました。
山桜も咲き出していました。
いろんな気に芽が吹き始めていました。


娘に、職場復帰の話をしつつ階段を降りました。



とっても寂しくなりました。



でも、清々しい気持ちです。





皆様の応援で、ここまで来れました。
もうすぐお別れですね。
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

切ない片思い | 2007/03/27(火) 00:33

めっきり春らしくなりました。
昨年の今頃を思い出します。
職場を離れる寂しさと、育休生活へのわくわくどきどき感。


この温かさがもの悲しさを誘います。


hinaは、泣きながら、悲壮な感じで「クック・クック!!」
ピカピカのお砂場セットを自ら持って、公園へ。


          DSCF3082.jpg



もくもくとお砂場遊び。

     DSCF3063.jpg


お気に入りの手洗い場で、水を出そうと悪戦苦闘。


それを眺める私の元へ来て、ベンチに昇ったり降りたり。


     DSCF3069.jpg


今度はエンドレス・ロング滑り台。




 


そして、ブランコに鉄棒、花壇。


     DSCF3075.jpg



初めて来たときは、ベビーカーに乗ったままでした。
ここで、初めて葉っぱや枝を触りました。
ここで、初めて一緒にお弁当を食べました。

   お花


ここで、あんよの練習もしました。
不安で、初めの何日かは抱っこから降りてくれませんでした。
ベビーカーを押し車に、どんどん歩いた日がなつかしいなあ。


        DSC00621.jpg


ドングリも拾ったし、落ち葉も拾ったし、
鳩が恐くて泣いた。
今では鳩を追いかけ回します。


 


いろんなことを思い出しながら、hinaと一緒に遊びました。



どこにでもある、住宅街の公園。
私にとっては、掛け替えのない、思い出の詰まった公園。



子どもが巣立ったら、


休日は、この公園のベンチで、ぼんやり煙草を吹かすことでしょう。



最近、妙にしんみりしてしまいます。





春がきてしまったのか・・・
傷心の育休おやじに愛のポチを
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

育児 | 2007/03/25(日) 01:06

なかなか鼻タレが直らず、微熱もあったので小児科へ。
薬がきついのか、夕飯も風呂も飛ばして18時就寝。
椅子に座らせても、立たせても起きない。
嫌な予感がする。


     DSCF3033.jpg


閣下の睡眠不足が続いているので、ブログサーフィンの後、
2時にP太郎にミルクをやる。
量は増えたものの、ゆっくりゆっくり2回休憩を挟んで飲む。
hinaは一気のみしかしたことがない。


そして、噴水吐き。


私の服はぼとぼと。ズボンまで・・・・


オムツを替える。


替えた直後に、ぶりぶりぶり。


再度、オムツ替え。


替えてる途中に、今度は下から噴水。


服を着替えて部屋に戻ると、hinaの泣き声。
3時過ぎに起床。


たっぷり睡眠で、元気一杯!
冷え切った夕飯を、早速つまみ食い。
牛乳で誤魔化そうとするも、飲み干すとつまみ食い再開。
寝る前の薬を飲ませる。(眠ってくれますようにとの不純な動機)
チンして、午前3時過ぎの食事。


そして、P太郎が泣き始める。
大量に吐いたので、またお腹が空いた模様。


hinaの嫉妬を恐れつつも、再度ミルクをやる。
少し不安定な表情を見せたものの、にこにこしながらP太郎に話しかける。


     DSCF3037.jpg


と、突然薬が効いてきて、うつろな表情に。
P太郎を落ち着かせてから、hinaの寝かしつけ。
私が何度も夢の入り口まで。必死に我慢我慢。
hinaは、鼻がつまってなかなか眠れない。


ようやく眠ったと思って、P太郎を迎えに布団を離れるとhinaは号泣。
4時過ぎ。
閣下を起こしてしまう。


hina、ようやく5時前に就寝。


7時前、P太郎起床。
8時半、hina起床。


今度は、私が11時まで眠らせてもらいました。


夫婦で力を合わせて、やっと。


世の中のお母様方を尊敬いたします。


 



皆様の励ましのおかげで、育休生活を終えようとしています。
ブログの卒業まで、愛のポチを!
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

生後間もないのに指しゃぶりを始めているP太郎。
両親が休暇中にもかかわらず、お姉ちゃんばかりかまっているからか。
彼には申し訳ないなあと感じます。


おしゃぶりを試してみました。



どうも違和感があるようですが、手で頑張って入れようとしています。


 しかし、hinaがかまい、おしゃぶりに雑菌を・・・・


食欲の無かったP太郎も、だんだん飲む量が増えています。
お腹が減ると、元気一杯に泣くようになりました。
それでも、片方のおっぱいで眠ることも多く、
抱っこだけでも寝入ってしまうことがしばしば。
まだまだ睡眠欲の方が食欲に勝っているようです。


 しかし、起きている時間も増えてきました。
赤ちゃん特有かな?、口をすぼめる可愛らしい表情を見せてくれます。
私がすると、気が向いたときには真似して口をすぼめてくれます。


 hinaも、ほんとに可愛がっています。


「テテテ!!!」といいながら手を引っ張り、
「アシ!アシ!」といいながら足を引っ張っています。
「ヨシシシシ」といいながら頭をなでます。
口からミルクを吐くと、いち早く気がついてガーゼで拭いてくれました。

あまりに荒っぽいので冷や冷やしますが、hinaの成長に感動しています。


たっぷりP太郎と過ごせるのはたったの2週間。
それも、hinaと接する時間がほとんど。
あんよの頃には保育所に入っています。


私が接する時間は、姉弟であまりにも開きがあります。
もう1回、P太郎のための育休が取れればなあ・・・・・・・。
切なくなります。


 職場復帰しても、家族の時間を大切にしたいなあ。


 



皆様の応援で、育休を終えようとしています・・・
ブログの卒業まで、愛のポチを!
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

区役所から、保健師さんが新生児訪問に来てくれました。


体重を測ると、約3500g。
産まれて2週間が経過したのに、出生体重から30gしか増えていません。


  DSC01589.jpg
               *寝不足で横になる閣下を見つめるP太郎


「心配の必要はありませんが・・・・」
と、言いつつ、閣下に心配を募らせる会話。
私も少し心配。


相変わらずよく眠りますが、起きる時間が少しずつ増えています。
お腹が空いて、元気よく泣いています。
ミルクを飲む量も、徐々にではありますが増えています。


保健師さんの話に耳を傾けながらも、P太郎を信じます。



午後から散髪へ。
運の悪いことに、かなり混んでいました。
あの修羅場が頭をよぎります。



帰宅すると・・・・・・


なんと、もの凄くお利口さんだったようです。
そんな姿に、閣下は切なくなったそうです。
前回はあれだけ暴れたのに、今日は嘘のようにお利口さん。
我慢しているんだろうなあと。


逆に、P太郎はよく泣き(あくまでも彼にしては)、
うんちを連続でし、しかもオムツ替えでおしっことばし。
ミルクを飲むと大量にゲボ!


P太郎のお世話に手がかかったけど、hinaに助けられたそうです。


  DSC01573.jpg



hinaは、ほんとにP太郎を可愛がっています。
P太郎と遊ぶのが、とても嬉しいようです。
P太郎も、hinaを目で追うようになりました。


hinaが愚図るとP太郎は大人しく、
P太郎に手がかかると、hinaはお利口さん。


たまたまかもしれません。
こんな日が続くとも思いません。
でも、お互いにお互いの存在を、もう意識しているんだろうなあと思います。


P太郎が産まれて、まだ2週間ほど。
それでも2人は、すっかり姉弟です。



姉弟のこれからにポチを!・・・
このブログもあと11日。最後まで、愛のポチを
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

育児 | 2007/03/20(火) 23:40

hinaの鼻垂れが始まって、10日が経ちました。
耳鼻科でもらった薬で、昼寝も復活・夜もぐっすりと私は幸せですが、
hinaは相変わらず鼻垂れで呼吸が苦しく、しんどそう。
すっかり鼻ほじりの技を習得し、鼻水を味わっています。


DSC01556.jpg  


再び耳鼻科へ。
ベビーカーから降ろすと、既に泣き始める。
5日ぶり2回目なのに、はっきり覚えているようです。
看護師さん2人に頭を押さえつけられ、私には羽交い締めされての吸飲。
hinaにとっては悪夢のようだったことでしょう。


待合室でどうしようかと悩んでいましたが・・・
ベビーベッドの中にふんだんに置かれたぬいぐるみで気分がほぐれました。


ジャニーズ候補生のようなぼっちゃんに、相手をしてもらう。
坊ちゃんがベビーベッドからぬいぐるみを取って、hinaに渡す。
hinaは、私の所まで届けてもらう。
5つほどたまると、またベビーベッドに戻しに行く。


このやりとりに、待合室の雰囲気がほぐれます。
ジャニーズ候補生へのお礼を促すと、いろんな方向への「アートー。」
お婆さんがにっこり笑顔。
なかなか迫力のある雰囲気の中学生も笑ってくれます。


待合室が空いてくると、椅子に座ったり降りたり。


「オッチンコーーーーー」


大声で叫びながら座ります。
何度「オッチントン」だよと修正を試みても直りません。
外で叫ばれると、やはり恥ずかしい。


絵本を持ってきます。
私が1行読むと、
「オーマイ」(おしまい)と取り上げて直しに行きます。
受付のお姉さんがこのやりとりに、ずっと笑ってくれました。


ジャニーズ候補生の坊ちゃんが診察を終え、おつりを受け取ると、
「チョーライ」(ちょうだい)と手を出します。
お母様は、「ごめんね。これだけはあげられないの。」
私は頭をたっぷり下げながら、強制連行。


たっぷり、耳鼻科の先生にお仕置きをしてもらいました。


ぐったり疲れて、ベビーカーに乗った途端、爆睡。
玄関でもしばらく眠ってもらいました。



こんどの薬が効きますように。


 


そして、やはり


  DSC01559.jpg


P太郎は泣くこともほとんど無く、眠り続けています。







皆様のポチで、hinaの鼻水を止めてください!
P太郎もポチッと起こしてください。
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

切ない片思い | 2007/03/19(月) 23:30

初めて閣下とhina二人っきりでの公園。
私はベランダから見送ります。
父親独占症の頃が嘘のように、仲良く手をつないで歩いていきます。


「バッバーイ」と何度も手を振ってくれました。
写真に撮ろうと思いましたが、目に焼き付けることを優先。
職場復帰が迫ってきたので、hinaと閣下の後ろ姿に寂しさがこみ上げます。


帰ってから、滑り台を何度も滑ったこと、
中学を卒業したてのみんなに、「可愛い」と連呼されたこと。
いろんな話を聞きました。
今までは、私が話していました。
復帰したら、毎日、こんな報告を楽しみに帰宅するんだろうなあ。


  DSC01527.jpg

私が料理をしている間、閣下・hina・P太郎の触れ合い。
修羅場となったhinaの嫉妬に狂った先日が嘘のよう。
そんな様子を振り返りながら料理を作るのは、最高の幸せ。


  DSC01550.jpg

「親子4人で、こんなにゆったり過ごせるのは幸せやなあ。」
「人生の中で、最高に幸せな時なんやろうなあ。」
夫婦で毎日のように繰り返す会話です。


父・育休、母・産休の生活もあと少し。



職場復帰しても、家族が私の宝です。


夫婦仲良く、いつまでも、子どもたちの後ろ姿を見守っていきたいと思います。


 



皆様の応援、いつも励みになります・・・
姉弟の触れ合いにポチポチッと応援を!
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (13) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
育児 | 2007/03/18(日) 23:53
前回の修羅場。
考えれば、P太郎の誕生を機に、外で遊んでいませんでした。


今まで独占していた両親の愛情が、P太郎に注がれている。
鼻水が詰まって、しんどい。
外の空気をたっぷり吸っていない。


     DSCF3006.jpg


爆発したのも無理はありません。
風ビュービュー吹き、鼻タレ娘には心配な気候ですが、近所の公園へ。


よほど嬉しいのか、今まで握りしめていた手を離して、ぐんぐん進みます。
溝に入って、hinaなりの探検。
いつの間にか、こんな所でも平気で歩いていきます。


公園では、途中から、ほとんど私を振り返らず走り回ります。
階段を支えなしに降りることが出来ました。
知らない間の成長に感激。
急いで撮影しましたが、デジカメ録画で陥りやすいミスを・・・




 


「ポッポ」と叫んで、鳩に向って走ります。
ちょっと前まで、あれだけ恐がっていたのに・・・・




何度もこけた、滑りやすい坂に断念しかけましたが、
この後、一人で登って、鳩を追いかけ続けました。



ストレスが発散できたのか、びっくりするほどご機嫌。
P太郎のお世話場面を見ると、少し不安定になりましたが大丈夫。


眠るまで、終始ハイテンション。



  DSC01513.jpg


賑やかな中でも、眠り続けるP太郎。


幸せを噛みしめられた1日でした。
育休ものこり2週間。
なんと寂しいことでしょう。



皆様の応援、いつも励みになります・・・
ポチポチでhinaのストレスが解消!!
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

育児 | 2007/03/17(土) 01:07

家に近づくと、怒りに狂うわめき声。
部屋に入ると、散乱している。
P太郎を抱いたまま呆然としている閣下。
叫びまくっているhina。


お膳の上のものを投げ、冷蔵庫の10個のマグネットを投げ・・・
私が帰っても、火事場の何とやらでお膳自体を落とす。


     DSCF2995.jpg



P太郎におっぱいをあげることがきっかけだったようです。
外に連れて行けなど無理難題を投げかけ、
バナナをあげても、もう1本よこせと要求し、
2本食べても、さらによこせと要求し、
「もうだめ」と言うと、バナナの皮を投げつけ・・・・・


狂ったように暴れ、泣いていたようです。


鼻水がつまって、なかなか眠れていないのもあるのでしょう。
午前中、耳鼻科で吸引されたストレスもあるのでしょう。
ここ数日、お出かけしていなかったストレスもあるのでしょう。
頑張って一人遊びしていたのに、ドアで指を挟んで爆発したのでしょう。



P太郎が抱きしめられているのを見て、
hinaは味わったことのない、複雑な思いに胸がしめつけられているようです。
そんなhinaを見て、閣下も胸がしめつけられているようです。


こんな状況でも、P太郎は動じることなく、
閣下の胸で心地よさそうに眠っていました。


  
DSCF2991.jpg



hinaは、P太郎を可愛がっています。
優しい優しい表情で、頭をなでたり謎の言葉で話しかけたり。
ただ、両親が自分以外を愛する姿に、不安感が押し寄せるようです。


hinaも閣下も頑張っています。


P太郎に癒されながら・・・・・・・・・・・・



皆様の応援、いつも励みになります・・・
閣下とhinaに励ましのポチを
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

P太郎が産まれて、1週間が経ちました。


  DSCF2934.jpg
 
我が家に帰ってきてから、雰囲気が一変。
hinaの時とは違い、1日中ほとんど眠っているP太郎ですが、
家の中が、ほんわか幸せ気分が充満しています。


       DSCF2942.jpg 


 


hinaとP太郎を比べると


出生
   P太郎:3470g.51.0cm   hina:2725g.49.5cm


食欲
   P太郎:おっぱいを吸いながら眠ってしまう。
       ミルクは休み休み。残して眠ってしまうことも多い。
   hina :おっぱいから口を離し、「ミルクくれえ」の泣く。
       ミルクは一気のみ。残すことは無い。


        DSCF2981.jpg


睡眠
   P太郎:推定22時間。ほとんど眠っている。
       hinaの絶叫号泣や雄叫びにも動じず眠る。
    hina :推定9時間。抱っこしないと、ほとんど泣いている。
       物音に反応して、すぐに起きる。


泣く
   P太郎:お腹が空いた、寝かしてくれ、オムツ替えはいや
       泣き声は大きいが、長続きはしない。
   hina :抱っこしていないと泣き続ける。泣き声は新生児と思えないほど大きい。
       閣下は、ひどいとき、20時間近く抱っこしていたことも。


        DSCF2972.jpg


とにかく、よく眠ります。
節分ショックによるhinaの絶叫号泣を、毎日数時間お腹の中で聞き続けたおかげか、
大きな物音に、びくともせず眠り続けております。
hinaのなでなで、つんつん、鼻水つけ攻撃にも動じません。


ほとんど、P太郎の目を開けた姿を見られないのが少し寂しい気がします。




三年寝太郎には負けていますが、「寝る子は育つ」の実現を願って止みません。



 






おかげさまで、P太郎も1週間を迎えました・
眠り続ける息子を、ポチでちょこっと起こしてください。
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (17) | トラックバック (1)
コミュニティ検索 »

P太郎が我が家にやってきました。


  DSC01462.jpg


本日は鼻水小僧の娘の一時保育をお願いし、
P太郎の初帰宅を祝いました。


二人目なので感動は薄いのではないか、
hinaの時のように、自然と笑みがこぼれてしまうような喜びがわき上がるのか、
そんな心配があったのですが・・・・


思いっきりにやけ、たまらなく愛おしい感情がこみ上げました。

  DSCI0019.jpg


可愛い。
なんとも言えず、感動。


うぶ笑いにも
モロー反射にも、
目を少し開いただけでも、
背伸びをしただけでも、
元気な泣き声にも、
漂うミルクのにおいにも、

  DSCI0023.jpg

hinaの時の歓びが、ふわっとやってきて、
目の前のP太郎と共にいる幸せが倍増しています。


       *2枚目・3枚目の写真は、トイデジカメ(2000円)で撮影。




そして、姉弟、初の触れ合い。



 


昨日は1時間おきに夜泣きし、6時間しか寝ていないhinaですが、
P太郎との対面がよほどうれしかったのか、興奮してなかなか寝ませんでした。


P太郎が少し動いたり、声を出したりするだけでのぞきに行く娘。
風邪をひいているので隔離を考えていましたが・・・できませんでした。



hinaが、今日は一段とお姉さんに見えました。



ポチすれば、さらに深まる 姉弟愛
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

育児 | 2007/03/11(日) 23:59

いよいよ、明日、P太郎が我が家に帰ってきます。
わくわく、どきどきなのですが・・・


ベッドの準備も出来たし、


ほ乳瓶も消毒したし、


カーペットカバーも洗濯したし(もう、hinaの食べかすが・・)、


 


しかし、


一つ心配なことが・・・・・・・・・・・・・・


 


        07-03-11_08-56.jpg


この通り、元気ですが38℃で鼻水たらたら、ちょうちん放題。
閣下とP太郎の面会は我慢。


昨夜は暴れまくって、ほとんど眠らせてもらえず。
今日も寝苦しいのか、寝入ったと思ったら奇声を上げて暴れる。
息苦しいのでしょうね。
抱っこしながら明日の準備をしていると、起きてしまいました。


今、赤ちゃん雑誌「ベビーブック」をご機嫌で見ているので、更新できました。

P太郎に会えるのも、もうすぐです。


DSCF2913.jpg



このままだと、風邪をうつしては大変なので、別室での生活かな?



皆様の応援、いつも励みになります・・・
ポチで鼻提灯がつぶれます
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (12) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »

閣下は人工破水に促進剤の影響か、後陣痛が辛いようです。
P太郎がおっぱいを飲み始め、子宮収縮共につらくなったようで、
連続睡眠がとれないとのこと。


「目が腫れてブサ顔になっていやや。」と言ってますが、
睡眠不足と来客で疲れがかなりたまっているだろうに、
私から見て、柔らかい母性に溢れた表情。
やはり父は母には全くかないません。


病院からは出産プレゼントケーキ。
私も食べさせて頂きました。
専属シェフがいるようで、なんとまあ美味しいこと。


     DSCF2883.jpg


ディナーもかなり豪華なようです。
これが入院生活の楽しみとなっているんだろうなあ。
     DSCF2887.jpg


P太郎は元気いっぱいでビッグに産まれてきましたが、
小さく産まれたhinaに比べて、おっぱい・ミルクの量は少なめとか。
しかも、よく吐くようです。

    DSCF2890.jpg


早くも、オムツ替えで3回も飛ばされた。
男の子のオムツ替えは大変だなあ。
漏らされたことは何度かありますが、私がhinaに飛ばされたのは、未だに1回。


hinaは、赤ちゃんに興味津々。ガラス戸をばんばん叩いて困りました。
弟だよと教えると、「オトート」と連呼してました。


帰宅が楽しみだなあ。
そうなると、ブログの更新も難しくなると思いますが・・・・・・


これからも、皆様の応援、よろしくお願いします。



今日もとんでるかな?・・・
ポチポチ・ゴクゴク
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

8時・9時・10時・12時・1時
陣痛促進剤を服用します。
軽い陣痛は来るものの、進まない。
途中、P太郎の心拍が弱まる。


閣下はかなり不安だったでしょう。


  DSC01442.jpg


促進剤を使うかもしれないと分かってから、何とか自然分娩を目指して
ほんとに閣下はよく歩きました。
片道1時間の散歩。
目的地周辺でも、私がhinaと遊んでいる間にウロウロ散歩。
また歩いて帰宅。
夜も、hinaが入浴中に散歩。
出産前日までこの努力は続きました。


ネットで促進剤について調べ、心配を募らせながらの散歩だったようです。


P太郎が無事に産まれてくるまで、不安で一杯だったことでしょう。
最後は促進剤を点滴で打ちました。
閣下の思いを推し量ると、言葉が出ません。


hinaの時は、鼻からスイカを出すと言われる痛みへの恐怖。
今回は、P太郎が副作用の影響を受けず、無事に産まれてくるだろうかという不安。


「ほんまに疲れた。」


この言葉に、ただただ頭が下がる思いです。


そして、心拍が弱まりながらも、元気に産まれてきてくれたP太郎にも感謝。
ようこそ、我が家族へ。



その間、hinaも頑張りました。
9時半から17時までの保育所一時保育。
両親からほとんど離れたことのない、超甘えた娘。
「hinaはどんな思い出過ごしているのだろう。」
そう考えるだけで、胸が締め付けられる思いでした。


迎えに行くと、ものすごく不安そうに泣きじゃくっていました。


保育士さんは一日の様子をデジカメに撮ってくれていました。
そこに写った娘は、いつも家で見せる活き活きとした表情。


動画では、みんなが昼寝しているのに走り回っている。
眠っている子に、楽しそうに話しかけている。
「おいしい!」と言いながらご飯を食べている。


迷惑をかける姿を見て、保育士さんに謝りながらも、
活き活きと過ごす姿に涙が溢れそうになりました。


きっと不安は一杯だったでしょう。
知らない先生に会ったり、知らない部屋に入ったりすると泣いていたようです。
hinaなりに精一杯頑張ったのでしょう。


園庭開放でよく知ってくださっている保育士さんなので、
「甘えたのhinaちゃんなので覚悟していましたが、
 びっくりするくらい楽しく過ごしていましたよ。
 たくさんおしゃべりして、可愛かった。」


知らない間に、ずいぶんhinaも成長しました。



この日、私だけが何もしていません。
3人が、一世一代とも言える舞台に立っていたのにサポートすらできていません。



しかし、これからが父の出番。
この3人のために、私に何が出来るだろうか。
この日の思いをいつまでも大切にしておきたいものです。



ポチして頂くと、P太郎がお乳をごくごく飲みます
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

皆様の、心温まるコメントに感動しています。
なかなかレスができず、また皆様の所へ遊びに行けておりません。
心苦しい限りですが、
しばらく余韻に浸らせてくださいませ。


それでは、
長男、Pの初披露でございます。

  DSC01426.jpg

ちなみに、↓これは、hinaの生後10分後
     20070308022952.jpg


そっくり?まだ産まれたてなので断言できませんが、
2人ともガッツ石松と見分けがつかないくらいそっくりです。


それでは、動くP太郎(←ブログ上では、Pの名前はこれでいきます)
をご覧下さいませ。
なお、モザイクをかける技術を持ち合わせておりませんので、
お姫様達は目を細めてご覧下さい。


 


 

 娘を保育所の一時保育から迎えに行き、その足で閣下婆の所へ。
ジュースの虜にさせて、急いで病院に戻る。
その3分後に産声が!!!!!!!


ぎりぎり間に合いました。


一眼レフにコンパクトデジカメ、そしてビデオカメラと3種を駆使し、
親バカぶりを発揮できました。

hinaを初めて抱いたときの感激を再び味わいました。

出産を頑張った閣下。
初めて両親から長時間離れて過ごしたhina.
そして、一生懸命この世に出てきたP太郎。

家族3人の頑張りに、父として、身が引き締まる思いです。



長男P太郎の誕生に、愛のポチを!
出産を頑張った閣下と親元を離れて頑張ったhinaにも・・・・
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

育児 | 2007/03/07(水) 18:31
つい先程、長男誕生o(^-^)o 母子ともに元気! 3470g、51cm 皆様のコメントに励まされ、より喜びが倍増していますo(^-^)o
コメント (23) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »

Pが産まれてくるのも秒読み段階になりました。


月曜日の検診で、
・お腹が大きくなりすぎている。
・陣痛が起こりにくくなっている可能性がある。微弱陣痛の可能性大。
・これ以上待つと、産後の子宮収縮が心配。
・胎盤の機能低下の恐れもある
・破水さえすれば、一気に進むだろう

とのことで、明日入院し、促進剤を使うことに。
超のつく甘えん坊hinaも、いよいよ明日、お姉さんになりそうです。


そんなhinaも、ますます甘えたで大変ですが、お姉さん修行を始めています。


ウサギさんにも


     DSCF2814.jpg


「おいしい?」と何度も聞いていました。


西○屋で出会った1才の女の子に、偉そうなお姉さん面。
女の子が手に取ったいろいろな物を、「ナイナイ」と片づけます。
いつもコンビニで私がhinaにしている感じで・・・。


     DSCF2813.jpg


この後も、しきりに話しかけていました。
その姿が、なんとも微笑ましい。
世話焼きお姉さんになってくれそう。



最近、特に遊ぶようになったポポちゃん人形でも。



 


「なーあ」と言いながら鼻をつぶしてます。
指も目に入ってます。


この後・・・・・・


        DSCF2810.jpg


がーんとうつ伏せにされたポポちゃん。



Pもこんな目に遭うのでしょうか。
産まれてくるのが楽しみでしょうがありませんが、
hinaのお姉さんとしての活躍が恐ろしくて仕方がありません。


 



明日、両親から離れて保育所の一時保育
閣下とhina、そして産まれてくるPに応援のポチを
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

お出かけ | 2007/03/05(月) 08:00

hina一人っ子時代、最後の行楽かと考えながら、車ですぐの「しあわせの村」へ。


DSC01370.jpg


広い芝生広場で思いっきり遊び回って欲しいと願っていました。
その姿を、出番の少ない一眼で撮ろうと思っていましたが・・・


DSC01379.jpg

抱っこのおねだりが、えんえんと続きます。



抱っこから降りると、すぐにこけてしまい、


DSC01375.jpg


手についた芝生を気にしています。妙に神経質です。



やっと歩き出しました。
が、せっかくのふわふわ芝生を無視して・・・・


DSC01392.jpg


DSC01396.jpg



それならばと、大好きなボールを渡してみましたが・・・・・


        DSC01397.jpg


最後は、ボールにも飽きて・・・・・


DSC01416.jpg


 


そして、ぐったり疲れて眠りに入りました。


DSCF2855.jpg


が、桜餅を頬張る私に気づき、すぐに起きてしまいました。



今度は、4人で来ることになるんだなあ。
その時に、hinaは私の息を切らせるくらい走り回っているのでしょうか。




皆様の応援、いつも励みになります・・・
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (16) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »

「月曜日に、いつ産むか決断してもらいます。」
金曜日の検診で、先生にこう告げられたらしい。
つまり、促進剤を使うということか。


予定日近辺は、先生が学会への出席を兼ねて休みに入る。
勿論、変わりの先生は来るとのことだが・・・・


土曜日。歩きました。
hinaが愚図ってもベビーカーに貼り付けたまま。   

  DSCF2836.jpg
5時間ほどの外出。
(ずっと歩いていたわけではありません。)



日曜日。歩きました。
一部が開放されているので、近所造成中の大きな公園。
お昼も公園で。
     DSCF2826.jpg
hinaと私が遊んでいる間も、公園の周りを閣下はウォーキング。
4時間ほどの外出。
     DSCF2832.jpg


ひな祭り用の寿司を買って帰宅。


 


閣下の様子がおかしい。
トイレから出てこない。


「10分ごとに痛くなるねん。」


hinaの時も、「陣痛って、便意と似てる。」と言っていた。


2時間近くトイレとの往復。


いよいよ。


いよいよ。


いよいよ。


いよいよ。


いよいよ。



「すっきりした!」



????????????????????


2日間のたっぷりウォーキングのおかげで、妊婦特有の便秘が解消されたようです。



ゆずぴパパさんの言われるような、「hina祭り」の記事は書けず。
来年は、盛大に行いましょう。



ちなみに本日4日は、我々夫婦の結婚記念日です。
9年目の結婚生活のスタート。


Pに会えるのが待ち遠しいなあ。


 
皆様の応援、いつも励みになります・・・
結婚祝いに、ポチをお願い!
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (10) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
わたぐしごと | 2007/03/03(土) 01:39

育休に入る時、目標にしていたこと。


1.娘と思う存分遊ぶ。べったりする。
2.レシピを見ずに料理が出来るようになる。
3.整理整頓、おされな家に
4.本をたくさん読み、スキルアップ!
5.見えないものが見えるようになる。


 



1.娘と思う存分遊ぶ。べったりする。


甘かった。専業主夫はもっと暇だと思っていました。
育児を甘く見ていた・・・・・・。
育休直前は、1日中hinaと遊んでられると夢想していました。


目標は達成できず。


でも、超甘えた娘のおかげで、思う存分抱っこしてやれました。




2.レシピを見ずに料理が出来るようになる。


結局、未だにレシピを見ずには作ることは出来ません。
ただ、卵焼きしか作れず、タマネギの皮むきに10分以上かかっていたのが、
なんとか1時間あれば夕飯が作れるように。


閣下に「そんなん言うんやったら、これから自分でご飯作り!」
という脅迫には怯えなくて済むようになりました。




3.整理整頓、おされな家に


私は、うまれつき、整理整頓の能力が欠如しているようです。




4.本をたくさん読み、スキルアップ!


当初の目標の時点で矛盾。
本を読む暇があれば、娘と遊んでいます。
その分、ブログでいろんな皆様の所へ遊びに行きました。




5.見えないものが見えるようになる。


デパートで床を転げ回ってだだをこねる子どもを見て、
「普段、甘やかすから・・」と思っていましたが・・・・・・。
我が子が同じ行動を取るようになり、反省。


10ヶ月までハイハイしなかった娘。
抱っこしないと泣いてばかりで、昼寝以外ほとんど抱っこしていた梅雨時。
夜泣き・夜遊びで、ほとほと手を焼かされた秋。


・娘のありのままを受け入れるということ。
・簡単に人のことを批判なんてできないということ。
 同じ立場に立ってみないとわからないし、そもそも同じ立場には立てない。
・hinaと過ごせることの幸せ。


 



1~4の目標はあまりに中途半端な達成か、達成できず。
でも、5が達成できただけでよかったかなと。


育休を取って、娘に成長させてもらいました。
この成長が薄っぺらなものとならないためにも、成長させてもらったhinaのためにも
しっかりと生きていこう。


褒めてもらおうと思うのではありませんが、職場復帰後、
「育休とって、一回り大きくなったなあ。」
と言われるくらい、1日1日を大切にしていこうと思います。


 



3月一杯のお付き合い、よろしくお願いします・・・
最後までポチポチもお願いいたします。
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (11) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
ひとりごと | 2007/03/02(金) 01:01

私の育休生活も1ヶ月を切りました。
このブログも、あと何回更新できるでしょうか。
Pが産まれたら、バタバタすると思いますので振り返ります。


     DSCF2766.jpg


振り返る前編をずいぶん以前に書いてからの中編です。
今回と次回後編は、たらたらと私の思いを綴ります。
お暇でしたら、つづきをお読み下さい。


 


その前に
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 


 


続きを読む »
プロフィール
 

hinaパー

Author:hinaパー
hina:待望の娘。
2005.8.7誕生
hinaパー
  親ばか30+?才
閣下
  うちの大黒柱

カレンダー(月別)
 
02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
育休カウントダウン!
 
いくつになったの?
 

一日一善 一日一クリ
 
最近の記事+コメント
 
リンク
 

FC2カウンター
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
AquariumClock「桃でめ金」
 
お気に召しましたら
 

皆さんもご参考まで・・・
全ての記事を表示する
 
フリーエリア

初心者ならここ↓
ヨークカンガエヨウー♪

近藤典子の収納の基本 近藤典子の収納の基本
近藤 典子 (2003/04)
主婦の友社
この商品の詳細を見る
調理以前の料理の常識―基本の知識253 調理以前の料理の常識―基本の知識253
渡辺 香春子 (2004/12)
講談社
この商品の詳細を見る
決定版 ケンタロウ絶品!おかず 決定版 ケンタロウ絶品!おかず
ケンタロウ (2003/10)
主婦の友社
この商品の詳細を見る

FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。