上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »

毎週のお約束、保育所の園庭開放へ。


昼寝が30分になり、寝不足がたまったせいか8時半にやっと起床。
寝ぼけ眼でなかなか朝食も進まない。
私のダイエットも兼ね、バスに乗らず歩いて行ったため、45分遅れ。


夏まではいつも3人だけだったのに、随分遊びに来る子どもも増えている。
相変わらず、娘は関わることは少なく、マイペースで遊ぶ。


残り7分で外へ。
ほかの子ども達は帰って行く。
夏前から馴染みの3人で遊ぶ。


   お友だち
 みんな黙々と砂遊び。
外遊びが苦手だった娘も、砂をつかみ出す。
しばらくすると、2人の真似をしてスコップを手に取る。
そして、上手にすくって砂を器に入れている。
すごい!
知らない間に、こんなことができるようになってたのか。
やはり、影響を受けているんだろうなあ。


終了時間を30分オーバーして終了。
3人に会話無し。
みんな、黙々と砂をいじる。
無表情と言っていいほど、無愛想。


終了を告げると、
Mちゃんは、スコップを投げ、自分の靴を脱いで投げ捨てる。
S君は、いろんな話を初めて、はぐらかす。
hinaは、スコップを持ったまま逃走。ボールで遊び始める。


三者三様で、遊び終了を拒否。
あんなに無口で無愛想だったのに、会話もなかったのに、
よっぽど楽しかったのでしょう。


娘の友だちと呼ばせてもらってもいいのかな?


 




皆様の応援、いつも励みになります・・・
これからも仲良く遊べますように
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

スポンサーサイト
育児 | 2006/11/28(火) 22:49

先日、血だらけになって泣き叫んだアレルギー検査の結果を聞きに、病院へ。


入るなり、落ち着かない。
受付で診察券を出すときも、足に抱きつく。
小児科の前にいくと泣き始める。


アンパンマンのビデオを見て、「パンパ」と叫び気が紛れる。
と、白衣の看護師さんが通ると再び号泣再開。
正義の味方アンパンマンも、無敵を誇った私の抱っこも、全く通じない。


それほど混んでいないのに、30分以上立って抱っこしながら待つ。
その間、号泣し続ける。
病院内に、娘の泣き叫ぶ声がこだまする。


よほど、前回の採血がこわかったのか。
可愛そうに、よほど痛かったのだろう。


診察室に入る。
入るなり、パニック。
「バイ」「バイ」と、先生に向かって泣きながら必死に手を振る。
そして、泣き続けながらも出口を指さして、「アッチ、アッチ」
娘の成長をこんな形で確認しつつ、アレルギー検査の結果を聞く。


卵白の反応、擬陽性から陽性。
しかも、加熱卵まで陽性。
ピーナッツも擬陽性。
大豆・小麦・ミルク・ソバまで微妙に反応が。


「卵と鶏は禁止ですね。」



OKが出たら、クリスマスケーキを頑張ろうと思ってたのに。


ショック。


病院の帰り、前回と同様に買い物へ。


     DSCF2297.jpg

ものすごく、ご機嫌。


     DSCF2295.jpg
        DSCF2299.jpg

広い店内を、一度も抱っこをせがむことなく(強制連行抱っこはしました)
いっちょまえに買い物の振りをする娘を見ながら、ショックは癒えました。


 


皆様の応援、いつも励みになります・・・
クリックして、娘を応援して下さい
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (17) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
お出かけ | 2006/11/26(日) 12:56

hinaがいない。
キッズスペースの狭い空間を何度も確かめる。
hinaがいない。
30秒ほど、いないということが理解できない。


店内を探し回る。
どこにも、いない。
迷子になってるなら、泣き叫ぶはずだ。
誰かに連れ去られそうになったら、泣き叫ぶはずだ。
しかし、声も聞こえない。



娘の服を買いにショッピングモールへ。
閣下は見たことのない様な真剣な目で物色。
しばらく私も一緒に。



     DSCF2272.jpg

そして、キッズスペースへ。
人見知り場所見知りだった娘はどこへやら。
喜んで入っていく。


     DSCF2271.jpg

初めは様子をうかがう。
そのうち、近くの2歳ぐらいのお姉ちゃんにしゃべりかける。
そして、ソフト積み木を奪い取り邪魔をする。
本人はいたって楽しそう。
hinaのように、見ず知らずの子に話しかける子は少ない。


   DSCF2277.jpg

すぐ近くのlego広場へ移動。
hinaには難しいけど、中国語風hina語で喋りながら楽しむ。
やはり、喋りかけながら3才くらいのお姉ちゃんから奪い取る。


1時間ほどして、10mほど離れた閣下の元へ。
セレクトしたものからどれを買うか相談。
そして、戻ってみるとhinaがいない。


5分ほどして、店員さんが手をつないでキッズスペースへ戻ってくる。
どうも、私を捜して靴下姿で歩き回っていたらしい。


私を見つけ、店員さんの手を振り払って走り寄ってきた。
たった5分。
パニックというよりも、頭が真っ白に。
ほとんど思考停止。
焦ると言うよりも、hinaがいないという現実を受け止められず、茫然自失。
走り寄ってきた娘を見つけて、
どおおおおおと脱力。
ぞおおおおおと恐怖感。


店員さんによると、泣きそうになりながらも泣いてなかったそうだ。
あんなに泣き虫の娘が、不安で不安で泣くことすら出来なかったのか。
それを思うと反省しきり。
以後、hinaは、かなりご機嫌斜めでした。



よかったよかった。
反省反省。


 


 皆様の応援、いつも励みになります・・・
 クリックして、私の頭をペンペンしてください
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

育児 | 2006/11/24(金) 23:00

   DSCF2248.jpg


白衣恐怖症だった娘も、先月、無事MRワクチン終了。
針を刺される瞬間、私の方が緊張したものの
「カッカッカ」とほんの一瞬しただけ。


先週、ポリオ2回目も終了。
1回目は一人大泣きを続けたそうだが、全く平気。
他の子が不安そうにしているなか、娘の成長に感慨深い。


そして、アレルギー検査のための血液検査。
MRでは平気だったのに、先生の顔を見ただけで泣きじゃくる。
焼き芋の時、朝食をあまり食べなかったことから考えると、
娘は予知能力があるかもしれない。


MRワクチンとは違って、血液採取は私から離れて行われる。
看護師さんに娘が連れて行かれる。
案の定、暴れまくる。
私の所まで、泣き叫び続ける娘の声が聞こえる。
「アテチャーーーン。アテチャーーーン。」
私を泣きながら呼び続ける声に胸が痛む。


娘が帰ってくる。
私の魔法の抱っこも効かない。
「おーし、よう頑張った。痛かったなあ。」
抱きしめ、揺らしてやるが泣き止まない。
胸が痛い。


と、



看護師さんが飛んでくる。



「血、血、お父さん、血!」


おお、恐すぎで鼻血が出たのか。


床を見ると私の手以上の血が。



どうやら、暴れまくって針が血管の中で動いたらしい。



先生が来て、謝ってくれた。
不思議と腹の立つことはなかった。
が、娘が可愛そうで可愛そうで。
私はバカ親ではないかな。親バカだけど。


ご褒美に、ジュースを買ってあげる。
250ccを飲み干したところで、また泣き再開。


その後、私のインフルエンザ予防接種のため、引き離され号泣。



hinaよ、お疲れ様。


白衣恐怖症だった娘も、先月、無事MRワクチン終了。
針を刺される瞬間、私の方が緊張したものの
「カッカッカ」とほんの一瞬しただけ。


先週、ポリオ2回目も終了。
1回目は一人大泣きを続けたそうだが、全く平気。
他の子が不安そうにしているなか、娘の成長に感慨深い。


そして、アレルギー検査のための血液検査。
MRでは平気だったのに、先生の顔を見ただけで泣きじゃくる。
焼き芋の時、朝食をあまり食べなかったことから考えると、
娘は予知能力があるかもしれない。


MRワクチンとは違って、血液採取は私から離れて行われる。
看護師さんに娘が連れて行かれる。
案の定、暴れまくる。
私の所まで、泣き叫び続ける娘の声が聞こえる。
「アテチャーーーン。アテチャーーーン。」
私を泣きながら呼び続ける声に胸が痛む。


娘が帰ってくる。
私の魔法の抱っこも効かない。
「おーし、よう頑張った。痛かったなあ。」
抱きしめ、揺らしてやるが泣き止まない。
胸が痛い。


と、



看護師さんが飛んでくる。



「血、血、お父さん、血!」


おお、恐すぎで鼻血が出たのか。


床を見ると私の手以上の血が。



どうやら、暴れまくって針が血管の中で動いたらしい。



先生が来て、謝ってくれた。
不思議と腹の立つことはなかった。
が、娘が可愛そうで可愛そうで。
私はバカ親ではないかな。親バカだけど。


ご褒美に、ジュースを買ってあげる。
250ccを飲み干したところで、また泣き再開。


その後、私のインフルエンザ予防接種のため、引き離され号泣。



hinaよ、お疲れ様。


しかし、帰りのお買い物ではご機嫌でスーパーをはしゃぎ回ってました。



もう、血液検査はしたくないなあ。
卵白アレルギーが改善されてますように。しかし、帰りのお買い物ではご機嫌でスーパーをはしゃぎ回ってました。



もう、血液検査はしたくないなあ。
卵白アレルギーが改善されてますように。


 


皆様の応援、いつも励みになります・・・
クリックして、娘を慰めて下さい↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

先週の園庭開放では(←クリック)、久しぶりにあったS君と楽しく過ごせた。
今週はどうなるか、楽しみにこの日を迎える。


朝、珍しく8時過ぎまで熟睡。
起きても、たんの絡んだように、ゼロゼロしている。
朝食も、1時間以上かかってパンを半分食べただけ。おかずには手を出さない。
口に持って行っても吐き出す。


遅れて園庭開放に参加。
この日は近くの保育園児も参加して焼き芋パーティー。
園にはいると、早速S君のお母さんが手を振ってくれる。


     DSCF2252.jpg


hinaは、相変わらず元気がない。
S君はもう食べ終えて、遊んでいる。
お互い、眼中にない。


しかし、さすがは食いしん坊マシーン。
握り拳2つ分の焼き芋を、ほとんど一人で完食。
食べているときは、ほんとに無愛想。
もくもくと私に分け前をくれず、食べ続ける。


        DSCF2251.jpg


夏前までは、毎週、園庭開放で会っていたMちゃんにも再会。
以前は、娘にほとんど感心を示さず、表情もあまり変えなかった。


しかし、今日は娘のそばについて、一挙手一投足を見つめている。
hinaが何らかの反応を示すたびに大喜び。
彼女はもうすぐ、お姉さんになる。
やはり、だんだん妹ができるという期待が、彼女をお姉さんらしくしたのかな?


優しく声をかけてくれたり、
私に「かわいいね」と伝えてくれたり、
ほんとに優しかった。


が、hinaは、どうも本調子ではなかった。
ごめんね、Mちゃん。


しかし、さすがは欠席知らずの閣下の娘。
閣下婆ちゃん家に行った後、見る見る体力回復。
昼寝をした後は、全くいつも通りのhinaに。


しかも、私がタバコを吸いに外へ出ても、初めて泣かずにご機嫌で過ごせた。


来週も、S君やMちゃんに会えるといいな。
来週は、S君やMちゃんといっぱい謎の会話が出来るといいな。



皆様の応援、いつも励みになります・・・
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (9) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
離乳への道 | 2006/11/21(火) 23:55

いつの間にか、離乳食を食べるのがうまくなった。
こうなると、手間がかからないと思っていたが・・・・。





       


ご覧の通り、誰の真似だかうなずきながら味わっている。
非常に可愛い。
でへでへでへ

しかし、食べ散らかしカーペットカバーは無惨な姿。
飛び散った食材は私の胃袋へ。


後かたづけが大変。
しかも、私の胃袋へ入る離乳食の量が増えている。


体脂肪計に乗ってみると・・・・


24%越え


「こんな安物、当てにならんわ」と言い聞かせつつも
冷静に考えると、正確でないにしても近似値だろう。


高校時代は今より15kg以上軽かった。
大学時代も結婚当初も今より10kg以上軽かった。
育休2ヶ月目には今より5kgも減量に成功。


そして、ついに、育休前のピーク体重へ逆戻り。



hinaよ、食べこぼさずにな。


よく考えると、娘の目を盗んで間食が増えてるだけかも。


最近、hinaのせいにすることが増えています。


 


皆様の応援、いつも励みになります・・・
クリックして、私の体脂肪を燃やして下さい
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (15) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
お出かけ | 2006/11/20(月) 23:30

よちよち歩きがようやく卒業しようとする最近、
念願の手つなぎ散歩で、とろけてしまう予定だったが・・・・・

外に連れて行っても歩かない。
「アテチャーーーーン」(←お父ちゃん)
と愚図って、抱っこばかり要求。

悲しい。

しかも、以前のように顔がまるまるしてきた。
これはこれでかなり可愛い!!!
親バカ全開でいきたいが、お腹まで・・・・・・・


土曜日は、デパートへ

                   
あれほど歩かず、抱っこマシーンの娘が
私の腕でhinaバウアー。
おろせおろせと要求。


                   

まずは、クマさんと遊ぶ。
記念撮影をすると、そそくさ旅へ。

        DSCF2218.jpg


振り向きもしない。
商品をさわりまくる。シールを剥がそうとする。
危険を感じ、おもちゃコーナーへ。


          DSCF2225.jpg 


「パンパ!パンパ!」と言って、両手に。
頃合いを見計らって取り上げようとしても、両手に1つずつ持って離さない。


「気に入った?ほんなら、買うてやるな!」
しっかり握りしめて逃走する娘に、親バカを自覚しつつ話しかける。


            DSCF2224.jpg


キーボードに惹かれる。
あれほど握りしめて話さなかったアンパンマン人形を放り投げる。
この豹変ぶりに唖然。
両手で見事な演奏。
途中からピアニストのように揺れながら弾く。

これがクリスマスプレゼントか。
娘に振り回される、悲しい父の性。
将来のピアノの発表会を想像してしまう。


         DSCF2229.jpg


今度は夢中で遊ぶお兄さんに割り込み。
何やらしきりに話しかけながら、どんどん邪魔をする。
むっとした5歳ぐらいのぼっちゃんも、しきりにしゃべりかける娘と
優しく遊んでくれた。
hinaは、人見知りでシャイと思っていたのだが・・・・・・・


晩ご飯を買いにデパ地下へ移動

     DSCF2232.jpg
     DSCF2231.jpg


ウィンドーにへばりつき!
興奮しまくり!



閣下の感想。
「さすが、私の娘!将来、娘と買い物するのが楽しみ!
 ホホホホホホホホホホホオホホホオホホホホ!」


私は恐ろしい







皆様の応援、いつも励みになります・・・
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (14) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
お出かけ | 2006/11/19(日) 23:34

近所に住む閣下の友人宅へ、赤ちゃん誕生のお祝いへ。
まだ0ヶ月。
びっくりするほど小さい。
泣き声も、なんと可愛いことか。
hinaもあんなに可愛い泣き声だったのかなあ。
思い出せない。


hinaは、CMで赤ちゃんを見ると、「アタタン」と言って喜ぶのだが、
いまいちの反応。
我が家にPが帰ってきたとき、hinaは可愛がってくれるかなあ。
閣下がほほえみかけていると、抱っこする私から閣下へ向かおうとする。


嫉妬??


閣下は「hinaが嫉妬してくれた!!!!!」と感動。
父親独占症で寂しい思いをしてきただけに、ほんとうれしかっただろうなあ。
でも、私は心配に・・・・


お腹の中のPが産まれた後、hinaは嫉妬に狂わないのか・・・
心配心配心配。
いつも家では主役。
この日も、赤ちゃんお披露目のわずかな時間以外は主役。
そんな娘の主役が、3月には奪われる。
心配心配。


 


一緒にお祝いに来ていた友だちのお子さん2人に遊んでもらい、
hinaは超ご機嫌。
5歳の坊ちゃんは、小さい子が大好きらしく
「バーっていったよ!」「めっちゃ可愛いなあ」
と言いながら、ほんとに無邪気に相手をしてくれる。


そんな姿を見て、閣下も「男の子も可愛いなあ」


小2のお姉ちゃんは、hinaが坊ちゃんばかりに反応するし、
いつもお姉ちゃんに頼っている弟がhinaにご執心なので、
ちょっぴり おもしろくなさそう。
だから、余計にhinaは坊ちゃんばかりに寄っていく。


そんな姿を見ながら、赤ちゃんの両親は将来を想像しながらにやにや。
私も閣下も、そう遠くない未来を想像。


果たして、hinaはどんなお姉さんになるのか。
Pはどんな男の子になるのか。
どんな姉弟になるのか。


今日のhinaは、家に帰ってからもほんとに幸せそうでした。


デジカメを忘れていったのが心残り。



皆様の応援、いつも励みになります・・・
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

本日は保育園の誕生会。
祝ってもらう園児さんがはにかみながら喜んでいるのが可愛い。


0~3歳児クラスが一堂に会しているので、娘はきょとんとしている。
やはり、大人数には慣れていない。


その後、どの部屋に入ってもいいことに。
しかし、hinaは、レインコートがけの金具をひたすら触っている。
頃合いを見計らって、近くの部屋へ。


DSCF2211.jpg



私からは離れるようになったものの、他の子ども達には近づかない。
私が、同じくらいの月齢のAちゃんに本を読んであげる。
娘は、本を横取り。
Aちゃんが新しい本を取る。
娘は、本を横取り。
Aちゃんは、さらに新しい本を取りに行く。
娘は追っかけていって横取り。


Aちゃんに謝って、場所を移動。


1学年上の女の子が、おもちゃを渡してくれる。
hinaは奪い取るようにもらう。
その女の子は、他にも貸してくれようとおもちゃを手に取ると、
どうぞと言ってくれる前に奪い取る。
これが何度も繰り返される。


娘に言い聞かせながら、
「まだ、1歳やしなあ」と自分に言い聞かせつつも、
ちょっぴり心配になり悲しくなる。
我が家の女王様は、どのように優しさと品性を身につけてくれるのでしょうか。


と、そこに、以前まで毎週会っていた3歳前のS君登場。
彼と会うのは2ヶ月ぶり。
娘を見つけると、「あ、hinaちゃんや」と声をかけてくれた。
覚えてくれていたことに感動。


hinaは、S君に一生懸命話しかける。
他の子どもには関わろうとはしないのに、全然違う。
大人とは違う感覚で、hinaもS君のことを覚えているのかも。


「※○▲%$%%##”`*?」
「そっかあ、お水出して欲しいんかあ。」
手洗い場の水を出してもらうと、hinaは大喜び。
通じている。
父親の私でも、さっぱりわからないのに・・・・
やはり、子どもは子どもの中で育つのかも。


以前感じたS君への嫉妬は起こらず、
2人のやりとりをカメラも持たずに楽しく見ていました。
ちょっとはバカ親から親バカになれたかな?



来週もS君は来るそうなので、娘共々楽しみ。


しかし、あまりに仲が良くなりませんように。




皆様の応援、いつも励みになります・・・
        ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

hina語録 | 2006/11/14(火) 09:10

世間では、高校生の必修教科未履修問題が騒がれています。
はるか昔になりましたが、当時を思い出すと受験生の心中いかばかりか。
朝晩が寒くなってきて、受験勉強当時のことを思い出します。
と、言っても計画ばかり立てていたような・・・


    DSCF2195.jpg
写真と内容は、全く関係がございません。


と、ここで


 


    hina語検定試験


入門編
次の言葉の指す意味を、下から選びなさい。


1.ワンワン        2.ニャーニャー
3.ィナイナイ・バー    4.マンマ


 いないいないばあ ・ ご飯 ・ 猫 ・ 犬


 


入門編 回答と解説
1.ワンワン(犬)     2.ニャーニャー(猫)
3.ィナイナイ・バー(いない・いない・ばあ)
4.マンマ(ご飯)
ここでは、解説の必要はないと思われる。


 


初級編
次の指す言葉の意味を答えなさい


1.アテチャン   (   )
2.ジューチ    (   )
3.ジャワジャワ (   )
4.チッチ     (   )



中級編
次の似た言葉を聞き分け、意味を答えなさい
ただし、どの言葉も父・母・祖母を意味しません。


あ)ママ     い)マママ う)マン? え)パパ 
お)パンパ  か)パッパ  き)ババ  く)バーバ


 



初級・中級編 回答と解説


初級編
1.アテチャン (お父ちゃん) 
  一時はお父ちゃんといえてたのに・・・。目下、再特訓中です。


2.ジューチ  (ジュース・牛乳が欲しい・のどがかわいた)
  ジュースの時は人差し指を唇に当て、牛乳の時はグーパーを繰り返します。
  この時、お茶をあげると投げ捨てられるので注意が必要です。


3.ジャワジャワ(お風呂に行きます)
  ジャバジャバと教えたのですが、水をかける仕草をしながら言ってくれます。
  お風呂行こうかと声をかけると話してくれますが、
  眠いと拒否され、後が大変になります。


4.チッチ   (靴・靴下をはく、お外に行きたい)
  「く」の発音が出来ないので、クックがチッチに。
  ただ、自発的には言いません。お外行こうかと聞くと笑顔でチッチ。
  それほど外が好きでないのかなあ。まだそこまで発達してないのかなあ。


中級編
あ)ママ    ただいま!
い)マママ   バナナ
う)マン?   ご飯が食べたい。おやつでもいいからちょうだい!
え)パパ    アンパンマン
お)パンパ   洗濯する・洗濯物を取りに行く
か)パッパ   葉っぱ・植物全般
き)ババ    バイク・バイキンマン
く)バーバ   車・・・ブーブは言えないのかな?


 



上級編
次の言葉を受け、適切に答えなさい


ア”ーチャイチャイ・ア”ーチャイチャイ・ウーーーン


 


 


上級編 回答と解説


どなたか、教えてくれませんか???
全く意味が分かりません。
日に何度も大きな声で話してくれるのですが・・・・・


 


皆様の応援、いつも励みになります・・・
クリックすれば、あなたもhina語を理解できる?かも
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

育児 | 2006/11/11(土) 10:30

午後3時の散歩。
平らなところしか歩けなかったのに、随分上達。
特に下り坂がお気に入り。
家の前は東に緩やかな坂道の路地がある。


      DSCF2187.jpg

「アッチ~?」
と指さして、10分抱っこ後に自ら降りてとことこ。
下りの方が足に負担がかかると思うので、平らな道を歩かせてやりたいが、
足がスムーズに運べるので楽しいみたい。


犬の鳴き声が聞こえる。
hinaは、かすかに泣き声が聞こえただけで、
いつも、「ワンワン」と嬉しそうに繰り返す。
しかし、10m以内で泣かれると、怯えてしまう。
案の定、私にしがみついて離れない。


       DSCF2188.jpg

犬に怯えて20分抱っこ。
ようやく、散歩再開。
近くの公園へ。
午前中は、人っ子一人いない公園なのに、びっくり!
この時間にはぞくぞくと小学生が集まり、34人。
娘は、公園には入ることはできないが、お兄さん・お姉さんをじっと見ている。


公園を後にする。
出会うお爺さん・お婆さんは、かなりの確率で声をかけてくれる。
その度に私にしがみつき、照れまくる。
しかし、とっても嬉しそう。
10m離れたところで、「バイ」と声を出して手を振る。


           DSCF2191.jpg

家路につこうとするが、言えと反対方向を指さす。
ほとんど通ったことのない、細い路地へ。
かなりきつい坂道。
まだまだ、初心者スキーヤーのような姿勢なので、下り坂はきつい。
両手を持って、私はバックで下がる。
娘は時折、手を振り払おうとする。


家からおよそ200m。
娘との散歩、新記録。


何の変哲もない散歩。
たったこの距離で、1時間オーバー。
この、ゆったりとした時間が心地いい。


この、何でもない散歩が、これからも楽しみ!!


 


皆様の応援、いつも励みになります・・・
クリックすると、あんよが上手になります


          ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (13) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »

水曜日 昨日の3時間泣きまくり愚図りまくった日。
いつもの園庭開放。


相変わらず、他の子とは触れ合おうとしない。
何度かみんなの所に連れて行くが、すぐにその場を離れる。


それでも、私にへばりつく時間は確実に減っている。
数ヶ月前を思い出すと大進歩。



何をしていたかというと・・・・


1.ビールケースをベンチ代りにしたものの上に、
  砂をひたすら30分入れ続ける。
  
  何が面白いかわからないが、よだれを垂らして集中。
  保育師さんが、「hinaちゃん、面白いよ」と促してくれた。
  さすが、ベテラン!
  赤子の気持ちを掴んでる。感心させられました。



2.ドッジボールを持ち上げてバウンド。

  DSCF2173.jpg
  これも、かなりお気に入りの様子。
  途中からボールを何とか2つ持とうと悪戦苦闘する。
  欲張り娘の本領発揮が愛おしい。



3.幼児用非常階段?
  約20段の螺旋階段を昇る。そして、降りる。3往復。

  DSCF2175.jpg


     家の階段に比べれば緩やか。無表情。集中しているときは、いつも無表情。
  てっぺんにたどり着いたら、2秒後降り始める。謎。
  3往復したところで、他の子も真似をし始めたので強制退去。


 


木曜日 初めて近所の私立保育園の開放へ。これが初めて。
再来年の保育園候補でもある。


1.前日と同じようにボールで遊ぶ。
  偶然足に当たったのをきっかけに、初キック!
  
  DSCF2179.jpg

     よほど楽しかったのか、他の遊びをしては、ボール遊びを繰り返す。
  うん、今度、大きいボールを買おう!



2.流れの緩やかーな滑り台。初めて私の補助無しで滑る。


  後ろに倒れないかと冷や冷やしたが、
  両手でブレーキをかけながらバランスをとっている。
  それほど喜ばず、3歳くらいの子が滑る姿を見て興奮。



3.開放に来た保護者用のベンチをまたぎまくる。
  鉄棒で、屈伸運動。久しぶりのhinahinaダンス!!


  DSCF2181.jpg

     運動が意外に好きなのかなあ。好きにさせたいなあ。



4.おやつ!
  おせんべいをバリバリ。ジュースを一気飲み。


  さすが私立。これも宣伝?



公立の保育園は、緩やかーな感じ。
園児ともふれ合えるし、お部屋の中にも入らせてもらえる。
古い保育園なので、綺麗とはお世辞にも言えない。
手作りっぽい道具や廃品利用の道具も多い。
園児は自由に遊び回っている。


私立の保育園は、電磁ロック。開放中は一切、園児が園庭に出てこない。
手を洗うときに館内に入ったが、もの凄く綺麗。
園児達の合唱が聞こえてくる。



私としては、公立の方が性に合うなあ。
でも、そこから校区の小学校へはほとんど入学しない。
悩むところです。



追伸
先日の記事に、温かい励ましのアドバイスをたくさんいただきました。
コメントを励みに、今日は楽しく過ごせました。
昼寝の愚図りはあっても、眠ってくれました。
寝起きの愚図りはあっても、10分でご機嫌に。
夕方散歩では、私から離れ、びっくりするほど上手に歩けました。


ほんと、親の心に敏感でびっくり。
皆様のおかげです。ありがとうございました。


    


皆様の応援、いつも励みになります・・・
クリックをする度に、キックが上手に!!
                        ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 


                       DSCF2177.jpg


0時 夜泣き  抱っこで30分後落ち着く。
   「頼むから寝てくれえ。お願いやから寝てくれえ。」


   今度はマフラーのように、私の首の上で寝ようとする。
   「ここで我慢せねば泣いてしまうのか。しかし苦しい。」
   
   最新の注意を払い、少しずつずらしていく。
   「よし、もうすぐ。もうすぐで、首から離れてくれる。」


   しかし、また、hinaはマフラーになってしまう。
   「もう、限界や。このまま寝てしもうたら、朝が来ん。」


   一気に下ろす。娘に、「お父ちゃん、苦しいから下りてな。」
   何やらぐちゃぐちゃ独り言を言いながら、愚図らず就寝。
   
   娘の独り言を聞きながら私も夢の中へ。



5時 再び夜泣き。目茶目茶寒い。
   布団からもスリーパーからも脱出する娘も寒さで目が覚めたのだろう。


   10分抱っこ。眠っている。
   布団に下ろす。途端にわめき泣き。
   「勘弁してくれえ。」


   さらに10分抱っこ。寝息を立てている。チャンス。
   布団に下ろす。途端にわめき泣き。
   「お前、わしは4時間前に寝たんやぞ!!!なんでそんなに、なくん?」
   抱きかかえ方が乱暴になってしまう。


   さらに20分抱っこ。姿勢を変えるだけで、しがみついてくる。
   布団に下ろす。下ろす前からわめき泣き。
   「よーしわかった。もう寝かしたらん。」
   肩に担ぎ、リビングへ。
   泣きわめく娘。
   「もう、寝かせへんぞ!」


   床に下ろす。
   泣きわめく娘。私を見つめながら目からも鼻からも液体が・・・
   「ちょっとやり過ぎ?」「いや、これまでが甘やかしすぎ」
   「抱っこしすぎとみんなに言われてるからなあ。」
   抱っこをせずに頑張る。
   娘は私を見つめて、泣き続けている。


6時過ぎ
   抱っこをしない決意、崩壊。
   「寒い。今日はとにかく寒い。」
   抱っこで暖をとる。


保育園の園庭開放では、眠り愚図りもなく過ごす。


その後、閣下婆のうちでは3時まで終始ご機嫌。ハイテンション。
眠さであんよがふらふらになっても、眠らず、ご機嫌。



家に帰ると、3時半から6時半まで泣き通し。
できるだけ、抱っこを使わない。
3時間の心の中を書こうと記事を書き始めたものの、
思い出すことが出来ない。


キレル寸前だったのかも・・・・・・・・・



6時半からはぴたっとご機嫌に。
その姿を見ながら反省。
私自身のストレスが知らず知らずのうちにたまっているようです。
敏感な娘は、それを察知して、よく泣いているのかもしれません。


キレル寸前だった私の心も、一気にほぐされました。



明日から、生活設計を見直そう。
娘の寝顔を見ながら、今から自分を振り返ろうと思います。


 


皆様の応援、いつも励みになります・・・
クリックして娘をあやしてください↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

クーラーがなかなか効かなかった真夏の誕生日。
今日は木枯らし1号が拭き、冬の足音が少しずつ聞こえてきました。
時が経つのは本当に早いものです。


今月も、月誕生日を記念して、カレンダー日記


   (気づけばレンズが娘にべとべとにされてました↓↓)


DSCF2148.jpg


10月7日
ボーネルンド広場で、初めて自分から他の子に関わろうとした。


10月8日
近所の公園からベビーカーを押して一生懸命歩く。
家まで、あと、電柱2本。所要時間10分以上。


10月11日
袖を抜いてあげると、一人で服を脱げるようになった。
そして、閣下婆ちゃんちで、初めての1歩!


10月12日
朝起きると、一人で絵本を読んでいる。
「おへんじはーい」では、手を挙げて、はーいと言ってページをめくっている。


10月13日
児童館で、ついにあんよ!!7歩も歩けた!


10月14日
父親独占症がピーク。お母さんにも私を近づけさせない。


10月18日
保育所の開放、屋内では私から離れて楽しく遊べる。
外に出ると、手に砂がつくのを嫌がって、歩こうとしない。


10月22日
抱っこから下ろせと暴れる。初めて。
デパートで誇らしげに、満面の笑みで歩き回る。


10月26日
はじめて、一人でスプーンを使ってすくえた。
おかげで、食事時間が・・・・


10月27日
1Fから3Fまで、一人で階段を昇ることができた。
降りることも出来た。


10月29日
デパートの屋上で、小1・2のお姉ちゃんお兄ちゃんに遊んでもらう。
両親以外とこんなに楽しく過ごせたことは大成長。


11月1日
閣下婆ちゃん家で、ひたすらしゃべりまくる。
お仏壇に向かって手を合わせ、拝むことができた。


11月2日
トイレを閉め始める。「オットチャーン」を繰り返す。


11月5日
あんよを喜ばない。足にしがみついて抱っこを要求。
偏食もだんだん見られるようになってきた?


 


先月の14ヶ月(1歳2ヶ月)の記事と比べると、
歩けるようになったことが一番の成長。
念願だった手をつないで散歩も出来るようになった。
まだ、20mほどが限界だけど・・・・・


言葉はそれほど先月から増えていないものの、
私の言葉をたくさん理解できるようになっている。
娘の謎の中国風言語を理解できると、もっと楽しいだろうなあ。


ますます寒くなると思いますが、できるだけ外に連れ出して、
来月は走り回る娘に悩まされたいと思います。



皆様の応援、いつも励みになります・・・
クリックすると、娘が走り出すかも↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

育児 | 2006/11/04(土) 00:29


公園で親子三人で遊びました。
父親独占症もピークを越え、閣下がいれば私が部屋を出ても大丈夫に。
逆に、閣下を求めて階段を昇っていくまでに。
(腰痛改善策とはいえ、自力で階段を昇るのは心配。目が離せない。)
公園での散歩も、より楽しいものに!


断乳の辛さを先輩に聞かされたことがあります。
 泣きわめく娘を背負って、夜中を歩きまわり、
 信号が赤になったところで娘とともに大泣きしたのよ。
 でも、3日後には嘘のように卒乳。
 その日に、私一人でないたわ。


幸い、娘はミルク大好きっ子だったので、4ヶ月には卒乳。
ブログでも散見する、断乳・卒乳の辛さは閣下しか味わっていない。


そして、保育所に預ける時の辛さも聞いたことがあります。
 朝起きると、「保育所いやあああああ!」と言って泣きわめく。
 車に乗るのを嫌がって、泣き叫ぶ息子を車に押し込み、
 暴れまくって、「お父さんお父さんお父さん!」と泣き叫ぶ娘を置いていく。
 虐待しているような罪悪感を覚えたものよ・・・・


いずれ、娘も保育所に預ける。
来年4月には私が職場復帰。
閣下はお腹にいるPが産まれたばかりで、hinaを充分甘えさせられない。


11月になりました。
親バカを自称する私も、決断の時が!
娘にも近い将来に向けて試練の時が!


 


私がトイレをするときは扉を閉めます。



娘は泣き叫んでおりました。
扉を閉めるのは何ヶ月ぶりでしょう。


今日は少しましになりました。
「オトーチャン?オトーチャン?」
ずっと呼んでくれます。もう泣きません。
私は呼ばれ続けるたびに、「はーい」「いるよ。」「もうちょっと」
と答え続けます。


幸せ



これから、娘は自立できるのでしょうか?


私は、もうちょっと子離れができるのでしょうか?


先行き不安です。


 


皆様の応援、いつも励みになります・・・
娘が試練に乗り越えられますように↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 



何とか疲れさせねばと近所の公園へ。
150mの道のりなので、徒歩で向かう。
眠いのか歩きたがらない。
ひたすら抱っこを求める。


10m先を後ろ向きに歩く。
初めは泣きながらついてきたものの、こけると同時に座り込む。
号泣し続ける。
10分で根負け。


公園に着くと、初めて親子に遭遇。
おお!これで、公園デビュー!!!!


よく見ると、児童館でいつも会う、Yちゃん。
お母さんは、初対面から離しやすかった感じのいい方。
お互い、この公園では初めて他の親子に会う。
少子化のせい?ちょっと、薄暗い公園だから?


Yちゃんは、hinaより1月遅れの1歳1ヶ月。
靴を履いて、初めて1歩が出たそうだ。



2人を観察


Yちゃん
・初めての1歩が出たばかりなのに、hinaの2倍の速さで
 ほとんどこけずに歩き回る。
 こける時は前のめり。歩こうとする意欲がすごい。
hina
・もう、靴を履いて2週間だが、つかまり立ちが多い。
 こける時はおしりから。
 スキーの初心者のように、歩くことに怖さが残っていそう。



Yちゃん
・歩き回っては落ちている枝を集める。
 枝を投げては、新しい枝を集める。
hina
・座り込んで、砂を握っては落とす繰り返し。
 石を拾ってじっと観察。その後、金属の棒に当てて音を出す。



Yちゃん
・お母さんが近づくと逃げる。
 「Yちゃん、抱っこしよう。」とママさんが声をかけると首を振る。
hina
・しばらく遊んでは、私の元へ戻ってくる。抱きつく。
 


Yちゃん
・ひたすら歩き続けて、面白いものを探している。
 ほとんど休憩は無し。すごい体力。
 1時間経つと、びっくりするくらい、歩き方がしっかりしている。
hina
・私が何とか無理矢理歩かせる。
 犬の散歩の方が通ると「ワンワン」、
 「これは石だよ」「これは葉っぱだよ」と教えると、
 じっと観察したり落としたりしながら、「イーチ」「パッパ」と口真似。


Yちゃんは自立心が旺盛。面白いものを、自分でどんどん見つけていく。
とても活発で疲れ知らず。夜もたっぷり眠ってくれるとのこと。


hinaは、まだまだ私への依存心が強い。
人見知りをして、恥ずかしがり屋なのに、コミュニケーションが好き。
いろんなものを見つけるよりも、同じものをいろんな方法で楽しむ。
活発さはない。


Yちゃんのお母さんは、
「hinaちゃんは、言葉をもう覚えてるなんてすごい!」
「いっぱいおしゃべりするね。Yちゃんも、もう少し抱っこさせて欲しい。」


私は、
「Yちゃんは、物怖じしなくて、どんどん遊べてすごい!」
「hinaも、私に頼らずYちゃんみたいに、たくましくなって欲しいなあ。」



2人の親の共通の思い(想像・推定・確信はあり)



「やっぱり、うちの子が一番可愛い!」




hinaにとってはたっぷり遊んだので、昼食中に船を漕いでいました。


が、抱っこして布団に置いた途端・・・・


ドロップキック。



3時半にようやく夢の世界へ。



親子共々、とっても楽しかった、公園デビューです。



皆様の応援、いつも励みになります・・・
なんとか一つ、ポチポチッとお願いします。↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

ひとりごと | 2006/11/01(水) 09:14

そろそろ悲鳴を挙げています。


あんよが出来るようになり、抱っこの回数もちょっとだけ減った今日この頃。
しかし、抱っこ→下ろす→抱っこの繰り返し。
あれほど念願だった、手をつないでの散歩も負担。


しかも、抱っこをしないと・・・
昼寝してくれなくなりました。
熟睡と思いきや、床に下ろすと


ドロップキック
床をどんどん。
トントンしてやろうものなら、顔にキックが・・・
横に添い寝すると、頭突きと裏拳が・・・


そして、起きあがって抱きついてくる。
そして、結局抱っこする。
それでも、機嫌は直らず、抱っこ→下ろす→抱っこの繰り返し。



悲鳴をあげているのは、私の腰です。


ぎっくり いってしまえば・・・・・・・
想像しただけで恐ろしい。


みなさん、腰痛は大丈夫ですか?


 


私の対策法は・・・・


画面を横向きに見てくださいね。







 


梯子のような急階段を上り下りさせています。
ジャングルジム代りにもなってるかな?


 


皆様の応援、いつも励みになります・・・



     FC2ブログランキング 人気blogランキングへ


 

コメント (10) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
プロフィール
 

hinaパー

Author:hinaパー
hina:待望の娘。
2005.8.7誕生
hinaパー
  親ばか30+?才
閣下
  うちの大黒柱

カレンダー(月別)
 
10 ≪│2006/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
育休カウントダウン!
 
いくつになったの?
 

一日一善 一日一クリ
 
最近の記事+コメント
 
リンク
 

FC2カウンター
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
AquariumClock「桃でめ金」
 
お気に召しましたら
 

皆さんもご参考まで・・・
全ての記事を表示する
 
フリーエリア

初心者ならここ↓
ヨークカンガエヨウー♪

近藤典子の収納の基本 近藤典子の収納の基本
近藤 典子 (2003/04)
主婦の友社
この商品の詳細を見る
調理以前の料理の常識―基本の知識253 調理以前の料理の常識―基本の知識253
渡辺 香春子 (2004/12)
講談社
この商品の詳細を見る
決定版 ケンタロウ絶品!おかず 決定版 ケンタロウ絶品!おかず
ケンタロウ (2003/10)
主婦の友社
この商品の詳細を見る

FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。