上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »

桜が咲き始めました。
満開の頃、家族で楽しみたいなあと思っています。


どんな気持ちで眺めるのかなあ・・・・・。


        DSCF3117.jpg


私が毎日べったり過ごしたことを、P太郎は全く覚えていないでしょう。
1年間過ごしたhinaでさえ、記憶には全く残らないでしょう。
でも、年老いて、いろんな記憶が無くなっていく年になっても、
この1年の幸せ感は残ると思います。


育休スタート時、根拠のない自信がありました。
hinaをたっぷり可愛がって、しっかり育ててみせるぞ!


しかし・・・・


なかなかハイハイをしてくれませんでした。
抱っこしないと、泣く日が続きました。
夜泣きもひどかった。
場所見知りが激しかった。
人見知りも激しかった。
父親独占症で、hinaが閣下への嫉妬も見せた。
節分後遺症で黄昏泣きが続いた日もあった。
P太郎の臨月に、赤ちゃん返りも激しかった。



当初の3ヶ月は、
父親の私が育児をしているからだろうかと悩んだり、
なんでこいつは、こんなに手がかかるんだとhinaを責めたり・・・。
挫折と苛立ちがありました。
児童館などでは、月齢の近い子と比べて一喜一憂もしていました。


ブログを通じて、思いもよらないほどのコメントを頂きました。
温かい励ましに、勇気が湧き、
的確なアドバイスで乗り越えられました。
自分とは全く違う考え方に感銘を受けたり、
「hinaだけではないんだ。」と安心したり。


皆様のコメントがなければ、育休を無事に終えることができなかったでしょう。


私の感謝の気持ちを伝える言葉も見つかりません。


おかげさまで、
もの凄く手のかかるhinaにイライラしつつも、
手がかかったからこそ愛情が深まったと感謝できるようになりました。
まだまだ産声と変らぬ泣き声のP太郎も可愛くて仕方がありません。



育休もブログも卒業ですが、育児は始まったばかり。
皆様に育てていただいたことを無駄にしないように、仕事と家族を大切にします。



明日で最終回。



育休おやじは、ほんとに幸せな1年でした。


 



皆様、ありがとうございました。
明日で、最終回です。
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 



スポンサーサイト
コメント (18) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
ひとりごと | 2007/03/02(金) 01:01

私の育休生活も1ヶ月を切りました。
このブログも、あと何回更新できるでしょうか。
Pが産まれたら、バタバタすると思いますので振り返ります。


     DSCF2766.jpg


振り返る前編をずいぶん以前に書いてからの中編です。
今回と次回後編は、たらたらと私の思いを綴ります。
お暇でしたら、つづきをお読み下さい。


 


その前に
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 


 


続きを読む »
ひとりごと | 2007/01/18(木) 00:00

先日もお知らせした通り、日本で5人もいない?
父親育休、母親産休という生活がスタートしております。


最高の幸せは、朝がゆっくりスタートすること。
娘の寝かしつけと共に眠ってしまい、夜中に起床。
ついつい夜更かししてしまいます。
ついつい朝寝坊。
hinaには怒られています。
完全に気が緩んでいます。


区の0~2歳児を対象にした、歯の健康に関する集い。
寝坊。
ゴミも行ってしまう。
完全に気が緩んでいます。


気を取り直して、物産展の佐世保バーガーを食べに出産準備品の購入へ、



  DSCF2526.jpg 本文とは関係ありません。


が・・・・・・・・・・・・・・



家のすぐ近所でやってしまいました。


 


三叉路で一旦停止。
左右が見えないので、徐行で前へ。
気づいたときには遅かった・・・・・・・


 


でも、相手が良かった。


 


パトカーでした。


 


お互いに最徐行だったため、相手にも母子にも被害無し。



免許を取って10数年、車では無事故だったのに。


 



完全に気が緩んでいます。



みんな無事で良かった。


お巡りさんの対応は、本当に丁寧でした。
免許証のコピーのため出頭し、帰り際には課の方が起立して深々と礼をされました。
完全にこっちが悪いのに・・・・・



気を引き締めます。


 




皆様の応援、いつも励みになります・・・
私の気の緩みに渇をいれてください
         ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (15) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
ひとりごと | 2007/01/17(水) 01:46

早いもので、震災から12年目を迎えました。


平成7年1月17日AM5:46
私はワープロとこたつで徹夜で格闘中
父は目の前で、朝の珈琲。
母も寛いでいました。
妹は熟睡中。


揺れを例えると、家ごとジェットコースターに乗った感じ。
ワープロは破損。必死の苦労も水の泡。
2段式の重い重いタンスは、妹を飛び越える。


しばらく避難所へ。


 


震災後で忘れられない光景



1.悲しい人たち
震災後、物資と情報を手に入れるため市街地へ。
震災後、約1週間。


被災地の親戚や知人に、救援物資を届けようと長距離を黙々と歩く人たち。
その波に混じって、一眼レフを片手に写真を撮りまくるアマチュアカメラマン。
倒れた高速道路や、ビルを写すのはまだいい。
焼けた我が家の前で呆然とする方、
線香を立て泣き崩れる家族、
悲しみに暮れる方たちを狙って、写真を撮る人がどれだけいたことか。


娘を撮るようになって、カメラの魅力は理解できます。
しかし、人の心を土足で踏みにじる行為は許せませんでした。


同じ目に遭わないと、その気持ちはわからないでしょう。
しかし、人の気持ちを推し量ることができないのは悲しいことです。


そんな人たちが、あれから12年で増えているのかもしれません。
娘を育てるに当たって、やはり、心の豊かさを願います。



2.日本の良さ
実家に水が出たのが節分の日。
ガスが通ったのがバレンタインデー。


困ったのがお風呂。
10日ほどして、銭湯が開きました。
久しぶりに入ったお風呂の透明度が忘れられません。


温泉でもないのに、自分の体が見えない。
しかし、ごったがえす銭湯に入るみんなの幸せそうな表情。
見ず知らずの人通しが、年齢を問わず話し合う。


家を失った人も、最愛の人を亡くした人もいたことでしょう。
それでも、束の間の幸せの一時。
昔の日本は、こうした人情が溢れていたのかなあと感じました。



3.頭が下がる思い。
避難所生活で困るのは、トイレ。
直後は簡易トイレも設置されず、下水も止まっているので・・・


夜中、ふとトイレの前を通ると、糞尿まみれになりながら掃除をする姿。
避難所になっている中学生の卒業したばかりと思われる子ども達。
みんな金髪でした。
みんなダブダブのスウェット姿。
俗に言う、ちゃらちゃらした姿。


5~6人が、楽しそうに汚物を汲み取り、掃除をしている。
相当な悪臭。
文句一つ言わず、冗談を言い合いながら、目をきらきらさせながら働いていました。


本当に頭が下がる思いでした。
日本も棄てたものではありません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


被災生活で感じていたのは、戦争のこと。
いつ襲われるかもしれない恐怖。(また、大きな余震が来るのでは・・)
そして、ライフラインが寸断された生活。
たくさんの方が亡くなり、悲しみに暮れている。


天災は防げません。
しかし、戦争は防げるはずです。
地球環境が脅かされているのも気になります。


私たちの子どものために、まだ見ぬ孫や曾孫のために、
平和を願います。環境保全を願います。


そして、人の心が荒廃していかないことを願います。


私は何ができるのかなあ。


震災犠牲の方は13回忌です。
ご冥福を祈ります。


 


皆様の応援、いつも励みになります・・・
        ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 

コメント (13) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
ひとりごと | 2007/01/14(日) 23:59

本日は、趣向を変えて・・・・


小ネタ4本でお届けします。


       DSCF2366.jpg


1.似てるのか?
料理をしていると、「アテチャン」と呼ぶ声が。
閣下の大笑いも聞こえてきた。


振り返ると・・・・・


閣下の膝の上にちょこんと座った娘が、ブラマヨの吉田(敬称略)を指さしている。
1度ならずも、2度までも・・・・・


ショック!


そんなに似てるか?
吹き出物はつぶさなければ良かった。



2.娘には受けてます。
無意識のうちに歯を食いしばることが多い。
オムツを履き替えさせようと、逃げまどう娘と格闘するとき。
おやつをくれと暴れまくり、抱っこする私にビンタを食らわせるとき。
コンポのCDトレイを取り出し、ぶら下がろうとしたとき。


ショック!


前歯のかぶせがとれました。
その姿はコントに出てくる、ボケ役のようです。
娘も大笑いしてくれています。


ちなみに、隣の歯も昨年末に欠けております。



3.厳しい~~
前記事でもお知らせしたとおり、
私が育休、閣下が産休という、日本では稀な生活がスタート。


それに先立ち、12月に内緒にしていた当ブログのことを
閣下に打ち明ける。


なかなか、感想はなかった。
怒っていると思い、「読んだ?怒ってる?」と聞く。


「なに、あれ!誤字だらけやん!」


ショック!


内容に関する感想はいただいておりません。


誤字だらけの当ブログ
 ・・・発見された方は、閣下よりも先にご連絡下さい。
恥ずかしい。


 


4.夢の旅行
夫婦が長期休暇と言うことで、
臨月までに、近場の旅行を何回か優雅にと考えていたものの・・・
閣下曰く、「ちょっとお腹が張ってきた・・・」


早速、受診してみると、


「ようやく自覚されましたか。
 子宮口も少し開いてます。安静にしてください。
 
「安静と言えば、安静です。
 買い物に10分ほどなら歩いてよろしい。」


ショック!


早速、来週予定していた旅行をキャンセルです。

とにかく、閣下とお腹のPの健康を願うばかりです。



・・・・・・・・・・・・・・・・
しかし、hinaはご機嫌です。
私も、安心して羽を伸ばしながら、洗濯物が干せるようになりました。


 


皆様の応援、いつも励みになります・・・
                       ↓↓↓


FC2ブログランキング 人気blogランキングへ

 


プロフィール
 

hinaパー

Author:hinaパー
hina:待望の娘。
2005.8.7誕生
hinaパー
  親ばか30+?才
閣下
  うちの大黒柱

カレンダー(月別)
 
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
育休カウントダウン!
 
いくつになったの?
 

一日一善 一日一クリ
 
最近の記事+コメント
 
リンク
 

FC2カウンター
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
AquariumClock「桃でめ金」
 
お気に召しましたら
 

皆さんもご参考まで・・・
全ての記事を表示する
 
フリーエリア

初心者ならここ↓
ヨークカンガエヨウー♪

近藤典子の収納の基本 近藤典子の収納の基本
近藤 典子 (2003/04)
主婦の友社
この商品の詳細を見る
調理以前の料理の常識―基本の知識253 調理以前の料理の常識―基本の知識253
渡辺 香春子 (2004/12)
講談社
この商品の詳細を見る
決定版 ケンタロウ絶品!おかず 決定版 ケンタロウ絶品!おかず
ケンタロウ (2003/10)
主婦の友社
この商品の詳細を見る

FC2ブログジャンキー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。